◆ 般 若 勘 渓 【略 歴】

 

父、二代勘渓に師事し双型鋳造技術を修業

 

1968年      日本伝統工芸富山展 
  北日本新聞社賞'71年教育委員会賞、'73年奨励賞受賞
1969年 第16回日本伝統工芸展初入選、以後入選を重ねる。
1971年 第1回伝統工芸日本金工展初入選、以後入選を重ねる。
1972年 日本工芸会正会員に認定
1973年 第3回伝統工芸日本金工展 日本工芸会賞受賞
1978年 総本山善通寺済世橋の真言八宗文字入り大擬宝珠製作
1982年 第13回伝統工芸日本金工展 奨励賞受賞
1983年 弘法大師将来国宝銅錫杖複製
1985年 第15回伝統工芸日本金工展 朝日新聞社賞受賞
1986年 大徳寺黄梅院伝来紹鴎所持霰尾垂れ釜製作
2001年 宮内庁正倉院の依頼により正倉院宝物「砂波理加盤」複製  

 

 

所属 日本工芸会(正会員)

 

 

高岡銅器有限会社

富山県高岡市美幸町

       2-1-16

電話:0766-63-5556

FAX:0766-63-2223 

 takaokadouki@take.co.jp

 

◎姉妹店 鉄瓶・茶釜専門店◎
※リンク先があります。

当店での配送及び支払方法は、当店のみとなります。

リンク先でのお買い物の場合は、リンク先の店舗によります。

当店の配送・決済方法はご利用できません。