◆ 富 永 直 樹 【略 歴】

 

大正  2年         長崎市に生まれる
昭和  8年 東京美術学校(現東京芸術大学)彫刻科塑造部入学
昭和11年 文展「F子の首」初入選
昭和13年 東京美術学校彫刻科塑造部卒業 正木賞受賞
昭和25年 第6回日展「殊勲者」特選受賞(以降3年連続受賞)
昭和29年 日展会員となる
昭和37年 日展評議員に就任
昭和43年 第11回日展「平和の叫び」 文部大臣賞受賞
昭和47年 日本彫塑会理事に就任
  第3回日展「新風」により日本芸術院賞受賞
昭和49年 日本芸術院会員に任命。
昭和50年 日展常務理事に就任
  日本彫塑会常務理事に就任。
昭和52年 日展事務局長に就任
昭和54年 日展理事長に就任
昭和58年 日展常務理事となる
昭和59年 文化功労者、勲三等瑞宝章受章。
昭和61年 日本彫刻会理事長
平成  1年 文化勲章受章。
平成  2年 長崎名誉県民となる。
   

      
日展理事、理事長を歴任。その後、日展顧問となる。
平成  9年 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与さる

 

 

高岡銅器有限会社

富山県高岡市美幸町

       2-1-16

電話:0766-63-5556

FAX:0766-63-2223 

 takaokadouki@take.co.jp

 

◎姉妹店 鉄瓶・茶釜専門店◎
※リンク先があります。

当店での配送及び支払方法は、当店のみとなります。

リンク先でのお買い物の場合は、リンク先の店舗によります。

当店の配送・決済方法はご利用できません。